4K 60Hz HDMI スプリッター

ガジェット
ガジェットショッピング周辺機器撮影機材
スポンサーリンク

HDMIスプリッターが壊れた

2年ほど使っていたHDMIスプリッターが超絶不安定だ。
購入当初からHDMI電波強度含めたまに映らなかったりと不安定だったのだが、購入後一年後くらいで電源が逝き、別途所有していたケーブルでUSB給電に切り替え延命してきた。しかしここに来て電源よりも映像が落ちたり、HDMIで信号を認識しない症状が多発するようになった。

どうもこの手の中華製スプリッターは電源が弱い。今まで今回不調になったの含め合計2大購入したが、初代も電源が逝ってお陀仏だった。2代目も電源逝ったあとにHDMIの不安定な症状が悪化したわけで、ハズレ商品だったのかと思う。

ちなみに購入当初から不安定だったのはこちら

新たに購入

結局不安定過ぎて使えなくなったので新たに購入することにした。
この商品は今年の頭にアマゾンに登録されたばかりで、このスプリッター界隈ではポッと出の新人?的な感じ。タイムセールで破格で投げ売りされておりあんまり売れてないんだろうなぁと思って購入。

ちなみに私が購入したときの金額は ¥ 996 今現在アマゾンの価格は ¥1,899
いやぁ1000円切ってると外れてもいいかなって感じで冒険的な意味合いも込めての購入。

スペック

  • 商品名:HDMI 2.0 分配器 4K 60Hz HDMI スプリッター 1入力2出力 高画質 2画面同時出力 PS5 PS4 PS4Pro Xbox BD Player Fire TV Stick対応 テレビ モニター プロジェクター USB給電ケーブル付き
  • Amazon:https://amzn.to/3eTw19x
  • メーカー:Euscmaic
  • モデル名:ESP02
  • ASIN:B08T71T6LK
  • 最大解像度:4K @ 60高解像度をサポート

使ってみた。

いいところ

  1. 比較的安定している
    • この手の商品は何種類か購入しているが、結構不安定なものが多い。今回これを購入するのも今まで使っていたのが超不安定だったからだ。 だからこそ比べるとわかるが、これは比較的安定している。
      不安定になる要素で大きいのが電源関係だが、こればかりは長期間使用して見ないとわからない。今のところは安定している。

      それとHDMI信号強度も自分の使っている感じでは安定していると思う。ハズレ商品だとうまく信号を拾わなかったり、映像が途中で切れたりというものも多い。そんななかでも今回のこの商品は比較的当たりではないかな?個体差もあるだろうが、とりあえず当たりだと思う。
  2. 4K@60Hzで分波 HDMI2.0対応
    • 商品説明の通りちゃんと2台のモニタに4K@60Hzで同じ映像が表示される。当たり前だが。当たり外れの多い中華製品なので重要である。
  3. ○○解除
    • 案の定○○は解除されています。基本この手のsplitterは解除されていることが多いです。

気になるところ

  • モードスイッチは飾り
    • AUTO – COPYスイッチが付いているがただの飾りです。偉い人にはソレが解らんのです。
      で、何のためのスイッチ?
  • MicroUSBなところ
    • 抜き差しすることはほぼ無いので、挿しっぱなしでいいから関係ないと言えば無いが、給電はMicroUSBです。

買って正解。

金額や、過去のスプリッター使用経験からあんまり期待していなかったが、結果的に非常にいい買い物でし対応過去に購入したものと比べると安定度に雲泥の差があるし、この価格で4K@60とは・・・

900円台で購入したけど、当たりだった。

おすすめする人

  • 使っているキャプチャー機器がパススルー機能がついていない。
  • 有名メーカーのキャプチャーボードを使っているが、解除されていないので録画ができない。
  • ハードウェアエンコーダーのキャプチャー機器を使っていて、遅延がひどい人

要するにHDMIの信号を2つに分けたいなぁって思っている人かな。

コメント