HDMI スプリッター1入力4出力 4K@60Hz

ガジェット
ガジェットショッピング周辺機器

*エントリー内リンクはアフィリエイト広告を利用しています。

*エントリー内リンクはアフィリエイト広告を利用しています。

今年は1入力4出力 4K@60Hz のHDMI スプリッターを2機種試したのでそのレビュー。

名称JCHICI
JC-ES124HE
UGREEN
ASINB0CBJWWJSWB09Y1594V7
スプリッターHDMI スプリッター
1入力4出力 4K@60Hz
HDMI スプリッター
1入力4出力 4K@60Hz
入出力HDMI x 1入力
HDMI x 4出力
HDMI x 1入力
HDMI x 4出力
音声DTS-HD
Dolby-tureHD
LPCM7.1
DTS
Dolby-AC3
DSD
8-channel LPCM
AC-3
DTS
HBR
EDIDありあり
デイジーチェーン非対応対応
3台までカスケード接続
電源DC 5V電源アダプタ付属DC 5VUSB-C電源ケーブル
HDCPHDCP2.3HDCP 2.2 / 1.4対応
帯域幅18Gbps(Max)
耐久性
異なる解像度のモニタ接続時に
FHD解像度での表示が可能か。
条件次第で可能条件次第で可能
広告
パソコン・スマホ・PCパーツ 何でも揃う

UGREEN

感想

1台目はUGREENのスプリッター。これは最初に購入したのだが非常に良かった。数珠つなぎ対応だし、メインに4K繋いでそれのコピーを2〜4に分波しても2Kモニター単体でも問題なく映る。起動レスポンスとでも言えば良いのか、タイムラグなくモニタに表示されストレスを感じない。

電源がUSB-Cなところも良かった。基本的にPS5の信号を分派しているのだが、PS5のUSBポートから電源を取れば連動してオンオフができるので非常に使い勝手も良かった。

ただ、残念なことにたった3ヶ月で入力信号を受け付けなくなってしまい故障。メーカーに連絡したところ壊れているとのことでした。結局保証期間内での返金対応となりました。かなり気に入っていただけに残念でした。

いいところ

  • デイジーチェーン接続対応
  • EDID設定も2ピンだけなので簡単
  • 1に接続した4Kモニターを2〜3にコピーにしても異なる解像度(2K、FHDモニター)がFHD解像度ですんなり映る
  • 電源がUSB-C

ダメなところ

  • 耐久性皆無 3ヶ月で入力が壊れた。

JCHICI JC-ES124HE

感想

次に試したのがJCHICI・JC-ES124HEだ。これは金属筐体で排熱は良いし、機能も十分でなかなかいいのだが、若干クセがある。EDID設定がちょっとわかりづらい。同梱の説明書と本体裏面の設定説明表が違う。正解は本体裏面の方でした。

それとこれは一番困ったところだが、1に接続した4Kモニターをコピー(EDID 1.1.1)でもそれ以外のモニターが異なる解像度(2K、FHD)だった場合4K+FHD信号を出しモニターにFHDの映像を表示されるという機能がある。もちろん問題なく映るのだけれども一つ難点があった。1に接続した4KモニターがOFF状態だと2~3に接続した4Kより低解像度なモニターに映らなかった。

これは1に2KモニターでEDIDピンを(EDID1.0.0・4KRGB固定)設定変更で4K出力固定することにより強引に映るようになったが、異なる解像度のため映像が映るまで数秒時間が掛かる。(設定を変更しないと1に刺した2kモニター用の解像度が全てに分波されるので、このままだと4kモニターに4k解像度の信号が来ないから設定を弄る必要がある。)がこれはUGREENに比べると色々つなぎ方と設定の変更が必要でありちょっと手間がかかるり、いろいろ試しながら確認しなければいけないのところはマイナスポイントかもしれない。

それと電源アダプタがコンセントタイプの5V DC電源の丸い奴でした。UGREENの項目でも記載したがPS5と連動したいのでUSB電源じゃなかったのは残念ポイントである。これは別途USB-DC5Vケーブルを購入し対応した。

いいところ

  • 金属筐体で排熱はバッチリ。
  • EDIDが3ピンもあり細が可能。
  • 1に接続した4Kコピーでもそれ以外のモニターが2KFHDだった場合FHD信号を出しモニターに表示される。

ダメなところ

  • 電源がコンセント
  • EDIDの設定が分かりづらい。設定の表も本体裏面と説明書で違う
  • 1に繋いだ4Kモニターがオフのままだとそれ以外のモニターに表示されない事がある。

まとめ

機能は1入力4出力HDMIスプリッターとしてはほぼ同等だ。ただ数珠つなぎ対応やEDID設定の簡単さ、安定性など含め使いやすさは完全にUGREEN。しかし金属筐体採用や耐久性、設定の細かさなどはJCHICI・JC-ES124HEに軍配が上がるだろう。

個人的にはUGREENをかなり気に入っていて使い続けたかったのだが、耐久性がクソ過ぎた。保証期間内だったことも有り返金での対応をしていただけはしたが、3ヶ月で壊れるようでは再度購入する気にはなれずに今回JCHICI・JC-ES124HEを選んだ。こちらは耐久性も有りそうだが若干癖のある機体ではあるが、性能的には申し分ない。

どっちがおすすめかと言われると耐久性の問題さえなければUGREENだ。私がたまたまハズレを引いたんだろうけど・・・ 癖のある機種でもいいならJCHICI・JC-ES124HEだろうか。

広告
シェアする
kotatsuをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました