Yottamaster M.2SSD 外付けケース HP6-C3

ガジェット
アルミ
ガジェット周辺機器

スポンサーリンク

SSDケース購入

アマゾンでYottamasterのストレージケースが安く出ていたので購入してみた。しかもコードも付いていたので結構破格。Yottamasterはストレージ系でいろいろな商品を出しているメーカー。まぁ有名だろうか。

3,599 円 30%OFFのクーポン さらにクーポンコードもあったのでそれを利用。
結果的に3,599円が1,799円でした。

購入したもの

仕様

  • 対応SSD NVMe & SATA 両対応
  • 転送速度 10Gbps
  • 接続標準 USB3.1 Gen2
  • 素材 アルミ
  • 付属ケーブル 2in1 USB C-C/Aケーブル

写真

いいところ

  • 安い
  • ヒートシンク、サーマルパッド、プラスドライバー付属
  • 組立簡単。
  • アルミボディで熱対策ばっちり
  • USB-C→USB-A変換コネクタがついてる(これは規格的にOKなの?)
  • 速度も問題ない

だめなところ

  • PS5に接続するとあの有名なエラーが出る。
    SSDケースを接続したままレストモードになると、次回起動時にほぼ必ず「前回正しく取り外されませんでした」などのエラーになり、ディスクの修復を求められます。これは結構よくあるエラーでこの手の外付けケースではよく見かけます。対策されているケースもあるのでPS5で使いたい場合は無理にこの機種じゃなくてもいいでしょう。

感想

個人的には満足、たまたまクーポンで格安で買えたし、SSDの500GBもだいぶ円安の状況なのに値段が下がってきてたので、全部含めて今この価格で500GBの外付けSSDが入手できたのは良かった。

付属品も多く、ヒートシンク類やドライバーも付属いているのはありがたい。ちなみに箱開けると付属品が見当たらないが、中箱がパカって外れるのでちゃんと探すと入っている。

PS5での仕様は仕方ない所か、この機種だけじゃなくて結構このエラーは出る。普段は2.5インチSSDを玄人志向のケースに入れてPS5に使っているがそれではこのエラー出たことないので、ケース次第なんでしょうね。

とにかく安く買えて、ある程度の速度も計算できるのでMacとWindowsの方で使おうと思います。

コメント