スポンサーリンク

V6プラスを半年使って・・・ IP固定じゃん・・・。

How to
How to ネット

V6プラスを半年使って・・・

どうしても気になるところがある。

GMOとくとくBBのドコモ光の組み合わせでV6プラスを利用して半年が経過したが、この回線・・・IPアドレスが固定されている。実際には変動するのだろうけれど、半年間一度も変わらない。ONU、ルーター電源オンオフしたところで変わらない。何かしらのことがあれば変わるのかもしれないが、ユーザー側からはほぼ切り替え不可能だろうと思う。

問題はないけれど

別にIP固定化されていても別に問題はない。回線速度も早いしなんの問題もない。
でもでもでもね!そんなの関係ねぇ!

IPを変えたい瞬間がたまにあるんだよ! 

自宅内ネットワーク 再構築

そんなわけでIP変えたいときもあるので2回線体制に移行。というか以前のプロバイダ、こんなことも予想していたので契約そのままなんです。以前はフレッツ光のセットプロバイダではなく、格安のBB.Excite(500円)を別途契約していたのでこれがまだ生きているのです。

そんなわけで今回は以下の3つで構築

  1. GMOとくとくBBのドコモ光 V6プラス回線
  2. BB.ExciteのPPPoE接続
  3. iPhoneを固定電話の子機化できるAGEPhone用

ドコモ光に関してはV6プラス対応ルーターが必須なのでNECのatermを設定。PPPoE接続のBB.Excite用には以前利用していたBUFFALOの古いルーターを設定。固定電話の子機化は古いので十分だから以前auが配ってレンタルし、2015年6月1日無償譲渡契約となったau cubeを設定。

自宅内 LAN

名称アドレス備考
NTT東日本ONU192.168.1.1
au cube / au home192.168.1.x固定電話接続可・ONU接続可無線
NEC aterm192.168.10.xIPoE IPほぼ固定GMOとくとくBBのドコモ光無線 有線
BUFFALO192.168.11.xPPPoE 切断ごとにIP可変BB.Excite IIJ 接続無線

こんな感じにしました。有線でもWi-Fiでも切り替えて使えば問題ないです。ドコモ光でV6プラス接続中でも、別ルーターからのBB.ExciteのPPPoE接続で、切断ごとにIP可変可能なことを確認できました。

スポンサーリンク
kotatsuをフォローする
こたらぼ

コメント