スポンサーリンク

SONYミラーレス一眼に”SIGMA 16mm f1.4″で最高のボケを!

SONY
SONY ショッピング 撮影機材

広角レンズがほしい!

私のソニーミラーレス一眼α6400(APS-C機)に使えるEマウントレンズはダブルズームキットについてきた2本と、SIGMA30mmとNikon MF用50mmの4本だけだ。

created by Rinker
¥106,458(2020/03/29 12:16:00時点 楽天市場調べ-詳細)

所持レンズ

  • SELP1650(E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS)NEX-6のキットレンズ
  • SEL55210(E 55-210mm F4.5-6.3 OSS)NEX-6のキットレンズ
  • SIGMA Art 30mm f2.8 単焦点(Eマウントは廃盤)
  • Nikon MF AI 50 f/1.4S 単焦点マニュアルフォーカス(マウントアダプタ使用)

一応キットレンズのSELP1650は16mm-50mmなので広角もカバーしているのだがどうしてもf値が3.5なので暗い。Nikonのf1.4で明るいレンズを知ってしまっている身としたら、どうしても明るさを求めたい。そう標準ではなく広角レンズで明るいのが欲しいのである。望遠に関しては今の所キットレンズで十分なので今回は広角レンズを求めます。

候補などほぼ無い。やはり高額なものには手を出せないので、コスパ重視でいくとSIGMA Contemporary16mm f1.4一択である。

created by Rinker
¥40,918(2020/03/28 22:29:15時点 楽天市場調べ-詳細)

写真

プロダクト・ライン

ちなみにSIGMAには3つの「プロダクト・ライン」がある。Contemporary(ハイパフォーマンスライン)どちらかというとオールマイティなレンズといったクラス。Art(アーティスティックライン)芸術的表現に適している。Sports(スポーティ・ライン)名の通り動きの早い被写体などスポーツ向け。
今回購入する16mm f1.4はContemporaryに属するレンズである。元々所持している30mm f2.8はArtに属する。詳しい解説は こちら!を御覧ください。

PayPayモールで購入した。

今回は100億円あげちゃうキャンペーンをありがたく使わせていただくのでPayPayモールでの購入となりました。年末年始で時期が悪かったのか少し前から若干商品の価格変動で値段が上がっていたのが残念。でも色々なショップ探すと送料無料で、レンズとレンズガードセット販売で比較的他店よりお得感があったのでここにしました。

あとVANGUARDのカメラバック(Amazonで¥3,696 )をおまけして頂けました。今回購入したのは「PayPayモールのホームショッピング」という北海道の店舗です。

created by Rinker
¥1,720(2020/03/29 12:08:13時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,520(2020/03/29 01:22:53時点 楽天市場調べ-詳細)

YouTube

今回の記事の内容のものをYouTubeにも投稿しております。合わせてどうぞ。

【初めての広角単焦点におススメはこれ!】SONY α6400 6600 + SIGMA 16mm f1.4 で映像に最高のボケを!

ポイント

いいところ

  • ボケ感が綺麗
  • 動画撮影時AF駆動音がさほど気にならない。(個人的感想)
  • αシリーズと相まってAFが早い。すこぶる早い。動画撮影時のAFの速さは秀逸。6600だと動画瞳AFが使えるが、6400は動画瞳AF無い。それでもかなりのAF速度だ。
  • 広角16mm f1.4で4万円台のコスパの良さ
  • 大きさの割に軽い。

気になるところ

  • 最大撮影倍率が低いので思ったよりも被写体に寄れない。
    (最大撮影倍率1:9.9 / 0.101…)
  • SIGMA 16mm f1.4にはレンズ内手ブレ補正がない。
    α6400(手ブレ補正なし)+SIGMA 16mm f1.4で使う場合は動画撮影は三脚必須。α6600機体内手ブレ補正でも厳しいというレビューを多く見かけるので動画撮影の場合は室内三脚使用がベター。
  • ちょっと大きい。

仕様

最小絞りF16
最短撮影距離25cm
最大撮影倍率1:9.9
フィルターサイズφ67㎜

感想 SONY α APS-C機にはSIGMA 16mm f1.4一家に一本!

最高!個人的には購入して大正解なレンズ。もう少し使い込みたいがコスパは最高だと思う。画角はもちろん画質もいいし、明るいし写真撮影が楽しくなるレンズだと思う。
他に広角レンズを所持してる場合は絶対購入というわけではないが、αのAPS-C機を使っていて、私のように広角レンズを持っていない場合にはおすすめできる一本です。

スポンサーリンク
kotatsuをフォローする
こたらぼ

コメント